FC2ブログ
11
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
29
30
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ここ最近オネエキャラブームが来ていてテレビでもよく特集が組まれますね。巷では男の娘など「男が惚れる男」の定義が微妙に変わっていて「男が掘れる男」になっていても何の不思議もありません。

さて、「女装が大好き!!」とか「女として生きていく」といった考えを持って夜の街でデビューを考える人も少なくないのではないでしょうか。うん、なるほど。気持ちもわかります。私も過去にはほんの短期間ではありますがそういうところで働いていました。そして現実を見てボロクソヤケクソ廃人一歩手前まで行きました。ごくわずかな間ですがいろんな人の話を聞いて、いろんな考えを教えてもらって、いろんな人に迷惑をかけていました。というわけで今回はそんなことを思い出しつつ、まあ、あれです。書いていきます。


えーっと、うーん、何から書きましょうか。難しいな。ウケる技術とかそんなもんがあったら私が教えてほしいくらいです。とりあえずトークが一番大切と私は教えられたのですが、私は喋りの方はムラがありすぎて、なんて言うかごめんなさい。とりあえずやっといた方がいいことは

①ダンスの練習
②お笑い芸人のトークライブかDVDを見る
③病院の確保

①はやっておいてまず損はありません。ショーがあったりもしますし、ダイエットにもなります。②はトークの勉強や話題作りになります。関東圏や関西圏での笑いの違いもありますので注意してみれば面白いです。③は女性ホルモンにお酒という、どう考えても優しくないコンボに、肝臓は知らず知らずのうちに悲鳴をあげちゃいます。定期的に血液検査を受けましょう。余裕があればプラセンタでも打ってもらいましょうね。

余談ですが女性ホルモンは何も産婦人科だけで打てるとは限りません。私が地元で知っている病院は四つあるのですが、二つは産婦人科ではありません。まあこれは裏技というか地域密着ネットワーク…というより先輩に教えてもらえます。病院によって値段は倍以上違う時もあるので自分の足で探してみましょう。

さて、先延ばしにしたウケる技術。うーん、わかんねえ…そんなんが出来れば私が実行してますし。わかんねえ…そもそもろくな思い出が無いぞ…

そもそも現実ではおはよう、おやすみ、おっぱい、チンポ、オナニーくらいしか言葉を発していません。改めて考えるとどうやってコミュニケーションをとっているのでしょうか?というわけで今から書くことは私が先輩とかに教えてもらったことで、ちょっとしたワンポイントアドバイスです。さあ、どうするかな。

①聞くキャラか喋るキャラか

自分が聞き手か喋り手かどっちのタイプかを考えてみましょう。どちらのタイプにも一長一短がありますし、どちらがいいとは限りませんがママには喋り手タイプが多く二番手には聞き手が多いですね。基本的にボケ役は喋り手、ツッコミ役は聞き手と考えていいのではないでしょうか。

②色かイロモノか

エロスで行くかお笑いで行くかですね。自分の顔とスタイルで相談しましょう。さて、ここが難しいものでエロス系の人がお笑いをやればギャップで面白いですし、お笑い系の人がエロスで行けばこれまたギャップで面白いです。ここで重要なキーワード「ギャップ」これはマジで頭に叩き込んでおきましょう。

③客が何を求めてるか

ある意味これが一番重要です。話を聞いてほしいのか、一緒に盛り上がりたいのか、エロスを感じたいのか、笑いたいのか…これが見極めることが出来れば正直言うとどこでもやっていけます。私が最も嫌いなタイプですけどね。

では最後に自分に合ったキャラ作りの簡易表を。参考までにどうぞ。

①聞き、色タイプ
異性によく声をかけられる人

②聞き、イロモノタイプ
つっこみ気質の人へ

③喋り、色タイプ
異性の友達が多いタイプ。リア充は爆発しろ

④喋り、イロモノタイプ
体を張って笑いをとる人。新人芸人のノリで。

さあ、みなさんも夜の街に繰り出してみましょう。そこにはいろんな出会いや別れがあるはずです。くれぐれも酒は飲んでも飲まれるなですよ。

ぢるは地元脱出に向けて着々と準備を進めています。
2010.11.28 Sun l 女装・ジェンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。