FC2ブログ
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
これは私が入院していたときのお話。

入院中はとにかくやることがありません。パソコンや携帯の持込は禁止され、情報源といったら雑誌や新聞、テレビだけでした。そんな入院生活の唯一の楽しみといったら食事で、毎朝メニューをチェックするのが日課でした。しかし幾つかの疑問がありました。例えば選択メニュー。これは二つのメニューのうち好きなのを選ぶというものでしたが、そのメニュー内容が明らかに偏っていました。とんかつと謎の魚に謎のソース和えだったら、普通とんかつを選ぶと思います。案の定殆どの人はとんかつを選んでしました。

そんな中珍しいメニューがありました。それはマグロのやまかけです。普通病院食で生ものは出ないのでは?しかし久しぶりの刺身メニューということもあり否が応でも期待が高まります。そして晩飯、器に盛られたマグロのやまかけを見て私は愕然としました。私の記憶が確かならばマグロは赤身のはずです。しかし目の前にあったマグロ?は乳白色でした。なんだ、これは…そうか、これが今話題の白マグロか!!と思いましたが、よく考えればそんなもの話題になった記憶なんぞまったくありません。わからん、全然わからん。しかし周りを見ればみんな真っ赤なマグロです。もしや腐っているのか?いや、でも。私は勇気を出して口に入れてみました。こ、これは…鯛の味がしました。私はとうとう味覚障害になったと思ってしまいました。それと同時に実はこれはマグロだが、私の舌と色彩細胞が混乱を起こしたせいだ…私は何も悪くない、むしろ世間が悪い、病院が悪い、このクソ病院め俺に対するあてつけか!!と被害者意識フルスロットルで思ったとき、全てを思い出しました。数日前に「青魚は食えません」といっていたこと。を。そうです、病院は何も悪くありませんでした。配食係の人は気を使ってわざわざ、私のメニューだけ鯛にしてくれたのです。ありがとう、病院スタッフ、ありがとう○○さん、ただ鯛のやまかけはあんまり美味しく無かったです。

ぢるは山岡士郎はあんまり応援していません。
2010.04.28 Wed l 妄言 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://uodiru.blog115.fc2.com/tb.php/154-e4ce77d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。